証明書

卒業生への証明書類の交付について

2014年4月1日

 実践教育センター卒業後に、卒業証明書・成績証明書等各種証明書を必要とされる方は、次のとおり交付依頼をしてください。              
 実践教育センターは、平成15年4月、看護教育大学校と保健教育センターの機能を引き継ぎスタートしました。そこで、看護教育大学校、看護専門学院、公衆衛生看護学院の卒業生への証明書交付も行っています。交付依頼は次のとおりです。

(注意)神奈川県立保健福祉大学の卒業証明書等諸証明の発行は神奈川県立保健福祉大学事務局教務学生課が行っています。

 

来校して依頼する場合


  受付時間  8時30分から17時15分(土曜日・日曜日・祝休日を除く)
建物2階、実践教育センター教職員室カウンターにある「証明書交付願」に必要事項を記入し、手数料(1通につき400円)を添えて企画教務課に申請してください。後日取りに来ていただくことになりますが、郵送を希望する方は、返信用の封筒(角2サイズ)と郵便料金分の切手(下表参照)をお預かりして郵送します。

 

郵送で依頼する場合


  次の1から3を企画教務課あてにお送りください。 
1  証明書交付願
  様式や用紙は自由ですが、次の事項をもれなく記載してください。 
(1) 氏名 (姓が変わっている方は、新姓・旧姓の両方を記載してください。)
(2)生年月日
(3)卒業(学科)課程
(4)卒業年度または卒業年月
(5)電話番号
(不明な点を確認する場合があるので、日中に連絡の取れる番号をお書きください。)

(6)必要な証明書の種類と通数
(密封が必要であればその旨お書き添えください。なお、成績証明書については、お申し出がなくても密封して発行します。)

(7)証明書の提出先名称と所在地
(8)証明書が必要な理由 (例:就職のため、○○試験受験のため等)
(9)その他必要な事項
2 手数料
  1通につき400円。現金または定額小為替で受け付けます。
定額小為替は、ゆうちょ銀行または郵便局の貯金窓口で発行しています。
3 返信用封筒
  角2サイズの封筒に、住所・氏名・郵便番号を明記し、郵便料金分の切手(下表参照)を貼ってお送りください。
注意事項
  一般的な証明書の交付には3日間、特殊な証明書(所定の様式に従う場合、英文の場合等)の交付には7日間ほど必要です。郵送の場合は、それに加えて往復にかかる日数を見込んだうえで、余裕を持って依頼してください。 

 

郵送先

〒241-0815 横浜市旭区中尾1-5-1
神奈川県立保健福祉大学 実践教育センター 企画教務課あて

郵便料金計算表

種類1個の重さ(A)依頼通数(B)重量(A×B)
角2サイズ封筒 1枚 20グラム 1枚 20グラム
密封不要な証明書(卒業証明書等) 1通  5グラム [ ]通 [ ]グラム
要密封証明書(成績証明書等) 1通 10グラム [ ]通 [ ]グラム
合計     [ ]グラム(C)
(注)合計重量(C)が、50グラムまで120円、100グラムまで140円、150グラムまで205円、250グラムまで250円分の切手を貼付してください

 

お問い合わせ

実践教育センター
企画教務課
電話:045-366-5800
このページの先頭へ