図書室

テーマ別目録について

2017年7月3日

テーマ別目録メニュー

  テーマ別目録は、下記の4つのグループに分かれています。クリックすると、メニューが開きます。

目録について

当室所蔵の図書のうち闘病記・体験記・医療関係手記に関するものの目録です。書名だけでは何が書いてあるか内容がわかりくい、貴重な資料である「手記」をより手に取ってもらいやすくするため、この目録を作りました。今のところビデオ・DVD等のAV資料は含まれておりません。疾病ではない児童虐待問題や高齢者問題、また医療従事者や病院のドキュメンタリーも含まれているのが特徴です。

収録冊数 628冊(2017年7月1日現在)

並び順は、病名・障害等の内容別に、発行年の新しい順に並んでいます。

病名表記を統一する際、下記の資料を参考にしました。

『南山堂 医学大事典 19版』南山堂,2006年
『医学書院 医学大事典』医学書院,2003年
『病名・症候事典』小学館,1996年
『標準・傷病名事典』医学通信社,2015

目録中の図書は閲覧・貸出ができます。
利用方法につきましては、「利用案内」をご覧ください。

目録の項目について

項目説明
内容 図書に書かれているテーマ。闘病記の場合は病名・障害名など。
アンソロジーなどの複数の内容を扱った図書については、当てはまる内容すべてに分類しています。
性別 書かれている内容の当事者と著者が違う場合は、当事者の性別です。
※本文中から判断できなかったものや当事者が複数いる場合は空白。
年齢 病気などが発病した年齢です。書かれている内容の当事者と著者が違う場合は、当事者の年齢になっています。本文中にはっきりと年齢が書かれていない場合で、生年月日などから判断したもの、または30代などとしか書かれていないものは年齢を( )でくくってあります。
※本文中から判断できなかったものや当事者が複数いる場合は空白。
発行年 文庫化されたものなどは、備考欄に最初の単行本が発行された年を「初版年○○」と表記しています。
備考 「内容」欄で「その他」となっている場合の詳しい内容。
「内容」のキーワードが複数当てはまる場合は、「他内容あり」と記載。
統一された内容表記ではないが、本文中で必要と思われる病名障害名等。
文庫されたものなどの初版年。
その他補足事項。

他の闘病記文庫へのリンク

お問い合わせ

実践教育センター
図書室
電話:045-366-5869
このページの先頭へ