教育課程

感染管理認定看護師教育課程 1年間の流れ

2017年5月31日
時期主な行事 内容 
4月上旬 入学式・オリエンテーション  課程別オリエンテーション 入学後は約1ヶ月間、自分の施設に戻り、勤務しながら課題に取り組みます。  
5月中旬 授業再開・集中講義 著名な講師陣の講義はもちろん、多彩な教育方法による演習を取り入れています。
5月中旬 対人関係宿泊研修 体験学習を通して、自己・他者受容、人間関係について振り返り、今後の課題を見出します。
8月 指導能力・実践能力の強化

各科目試験
認定看護師として欠かせない教育・指導技術の向上を図ります。
9月中旬から10月 臨地実習 県内(一部都内)の病院で、20日間の実習を行います。指導体制はどの病院も整っています。
11月中旬 感染予防・管理プログラム発表会 自施設の感染予防・管理プログラムを完成させ、発表します。
12月上旬 修了試験 

 

 
12月下旬 卒業式 卒業後、5月頃には看護協会の認定審査を受けます。

お問い合わせ

実践教育センター
実践教育部
電話:045-366-5891
このページの先頭へ