公開授業

多職種連携推進課程 公開授業

2016年7月11日

お知らせ

1 G-1は、定員になりましたので募集を終了しました。

2 G-3は、応募者多数の場合、初めて申し込まれた方を優先させていただきます。

日程・内容等

授業
番号
科目名授業名講師名日時応募期間
(必着)
G-1 事例検討 事例検討の意義と役割 峯尾 武巳
本学保健福祉学部教授
8月27日(土曜日)
9時00分から
12時15分
6月30日(木曜日)
から
7月13日(水曜日)
G-2 地域移行・地域包括ケアの実際と多職種連携 在宅支援(就労支援の取組)~チームづくりのポイント~ 松為 信雄
文京学院大学名誉教授
8月27日(土曜日)
13時15分から
16時30分
7月7日(木曜日)
から
7月20日(水曜日)
G-3 地域診断・地域づくりと多職種連携 多職種による地域ケア会議 岩本 朋子
大磯町地域包括支援センター所長
10月1日(土曜日)
13時15分から
16時30分
8月18日(木曜日)
から
8月31日(水曜日)
募集人員 : 各授業10名(同一法人からは2名まで)
受講料  : 各授業1,000円

受講資格

保健・医療・福祉関連機関・施設等において、多機関・多職種との連携が必要な業務に、1年以上継続して従事している者

会場

神奈川県立保健福祉大学実践教育センター
横浜市旭区中尾1-5-1

申込方法

次のいずれかの方法でお申し込みください。
(注意)授業ごとに応募期間が異なりますので、ご確認の上お申し込みください。

1 フォームメールによる申し込み

下記より各授業の申し込みフォームに移動します。

G-1 (8月27日)
G-2 (8月27日)
G-3 (10月1日)

2 FAXによる申し込み

「受講申込書 PDF(222KB) Excel(13.6KB)」に必要事項を記入の上、下記送信先にお送りください。(締切日必着)

送信先
 神奈川県立保健福祉大学実践教育センター実践教育部
 FAX番号 : 045-366-5803

受講決定

先着順(募集人員を超えた場合は、応募期間中でも締め切ることがあります。)
※受講の可否については、応募者全員に通知します。

受講料の支払い

受講決定通知後、郵便小為替にて当センター企画教務課あて郵送してください。
(詳細は、受講決定通知でお知らせします。)   

お問い合わせ

実践教育センター
実践教育部
電話:045-366-5871
このページの先頭へ