実践教育センター案内

4か国から研修生が来校しました!

2020年3月31日

2016年9月、医療技術等国際展開推進事業の一環で、カンボジア・ラオス・ミャンマー・バングラデシュの4か国から、 看護教育に関わる研修生がセンターに来校しました。 看護教育の中でも、特に実習指導に関する内容について学びました。 通訳の方も同席され、4か国様々な言語が飛び交い、とても活発な研修となりました。

集合写真

お問い合わせ

実践教育センター
このページの先頭へ